保育士で転職が怖い!理由・原因は?解決方法を解説!

保育士の悩み

プロモーション

今の保育園を辞めて他の職場に転職したいと、モヤモヤしながらも、毎日出勤していませんか?

転職したいと思うけど、転職が成功するのか、今のまま我慢し続けた方が良いのか悩みますよね。

転職を怖いと思うのは、少なからず誰でもそう感じると思います。

今回は、転職するメリットや、転職に成功した先輩の体験談などをまとめてみました。

転職するか悩んでいる方はぜひ読んでみて下さい。

まずは求人情報を
\知りたいだけでもOK!/
保育士転職なら【マイナビ保育】

保育士で転職が怖い

保育士をしていて、職場の方針が合わなかったり、人間関係のトラブルがあったりして、転職を考える場面が、ある日を境に出てくることがありますよね。

そう思っても、転職をするのが怖いと思ってしまい、中々実行に移せず、今の職場で我慢する日々を送っている人も多いと思います。

ではなぜ転職が怖いと感じてしまうのか考えてみましょう。

保育士が転職を怖いと感じる理由・原因

保育士が転職を怖いと感じる理由や原因をご紹介します。

保育士以外の仕事経験がない

保育士以外の他の仕事に就きたいと思っても、保育士以外の仕事をしたことがないので、自分にできるのか不安に感じてしまう人が多いです。

求人を見ると、事務経験がある人や事務関連の資格を持っている人を募集しているところもあります。

経験がない事を不安に感じてしまいますよね。

他の業種へ転職を考えると、怖いと思いやすいです。

このような不安を払拭するためには、興味のある業種の資格を勉強して取っておくと良いですね。

転職を後悔しそうで不安

転職先の情報は事前に調べていて、自分の条件に合っていると思っても、実際に入社しないと分からないことも多いですよね。

残業が多かったり、人間関係のトラブルが多かったりして、結局前の職場の方が良かったと後悔してしまうことも考えられます。

怖いけど転職すべきメリット

怖くても転職すべきメリットをご紹介します。

新しい知識が身に着く

ずっと同じ職場にいると、凝り固まった考え方しかできなくなります。

去年はこうだったから、園の方針はこうだからと、新しいことを取り入れず、保守的に物事を考えるようになります。

しかし、転職をすると、保育以外の仕事の知識はもちろん、同じ保育業界でも新しい知識をたくさん学べ、自分自身のレベルアップに繋がります。

新しい知識が身に着くと、自信に繋がり、やりたいことの選択肢も広がっていきます。

今の職場のストレスから解放される

今の職場から転職したいと考えている原因から離れることができます。

人間関係のトラブル、福利厚生の不満など、様々な理由があると思いますが、そのようなストレスから解放され、気持ちがスッキリします。

今までは忙しくて自分の趣味の時間もあまり取れてなくても、ホワイトな職場で働くと、生活の自由度も上がり、人生がより豊かになりますよ!

保育士の転職を先延ばしにするデメリット

転職を先延ばしにするとデメリットがあります。

新しいキャリアを身に付けるなら、若い方が良い

後の将来を考えると、若いうちに転職をすることで、その後の職務経験と実績が長くなります。

また、年齢は自分の方が上なのに、年下から先輩として色々と教えてもらうことがプライド的にきついこともあります。

ズルズルと同じ職場で不満を持ちながら働くよりも、転職を決めたらすぐに行動して、転職活動をおこなう方が良いでしょう。

体調を崩す可能性

転職したいと考えていると言うことは、現在の職場に何か嫌な事だったり、ストレスがあったりするという事ですよね。

このような職場に無理をしてずっといると、身体的にも精神的にも疲弊して、体調を崩すかもしれません。

体調を崩す前に、自分の体を守るためにも今の職場から離れましょう。

精神面で体調を崩してしまうと、別の職場でも働くことが難しくなってしまうこともあります。

自分の心を大切にしましょう。

怖いけど転職をした保育士の体験談

転職を経験した75%の保育士が今の職場に満足していると答えています。

転職が怖かったけど、思い切って転職をした保育士の体験談をご紹介します。

転職の成功例:行事の多い園に疲弊して転職

Aさんは短大卒業後、地元の幼稚園で勤務して3年が経過していました。

ずっと夢だった幼稚園教諭になり、同期にも恵まれ、子どもと一緒に成長しようと頑張っていました。

しかし働いて驚いた職場は、行事がとにかくたくさんある園でした。

毎日の保育の準備と合わせて行事の準備に追われる日々で、残業もして、仕事も持ち帰っていました。

友人の働いている幼稚園ではそのような事はなく、定時に帰っているという話を聞き、勤務先の異常さに気付きました。

そこで、他の園へ転職を考え、保育関連の転職サービスを利用し、転職活動をおこないました。

時間をかけて自分の条件に合った園を探し、新年度から新しい幼稚園で勤務することができました。

転職したその後の話では、転職先の幼稚園は残業もほとんどなく、持ち帰りの仕事もほとんどないとのことです。

自分の時間も増え、趣味を満喫でき、充実した毎日を送ることができているそうです。

Aさんのように、思い切って転職することで、残業や持ち帰りが当たり前に思っている園から脱出でき、ホワイトな園で働くことができます。

怖くても転職をする方法

まずは、転職サイトへ登録してみることをお勧めします。

転職エージェントであれば担当者が付き、徹底的に転職をサポートしてくれます。

自分のペースで調べたい方は、検索して求人を探すサイトへ登録し、担当者が欲しいならエージェントを利用すると良いですね。

保育専門の転職エージェントであれば、担当者が付き、入社後のフォローもしてもらえます。

転職活動へのハードルが低く感じますよ。

1人で考えて、モヤモヤしている方はぜひこのようなサービスを利用してみて下さい。

おすすめの転職サイト

マイナビ保育士

全国の正社員・パート保育士の求人に対応。

特に、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。

登録しないと得ることのできない、非公開求人がたくさんあります。

ほいく畑

全国の正社員・派遣・パートの保育士の求人に対応。

特に関東・関西・山梨・静岡・広島・山口・福岡・佐賀に住んでいる保育士さんにおすすめです。

土日祝日の転職活動が可能!

登録すると、検索などでは見ることのできない非公開求人の情報を得ることができます。

 

※紹介できる求人などに差があるため、転職サイトは掛け持ちで複数登録するのがおすすめです!

就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談が目的でも登録OKですよ!

 

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験者・資格取得見込みの方も利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用可能。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

ポイントは、複数の保育士転職エージェントに登録して、掛け持ち利用すること。

 

保育士の就職転職サイトは、【非公開求人】というネット上に公開されていない求人をそれぞれ持っています。

一つのサイトに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を逃してしまう可能性があります。

 

👑マイナビ保育士

マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応しています。

登録することで、ネット上の検索などでは見つける事の出来ない保育園の求人情報を得ることができます。

 

一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手。

 

大手ならではの情報収集力で、他サイトにはない保育園の求人情報がたくさんあります。

一都三県で勤務したい保育士さんには、登録必須のサイトです!

 

マイナビ保育士の口コミを見る

👑ほいく畑


ほいく畑は、全国の正社員・派遣・パート保育士の求人があります。

取り扱い求人数が圧倒的に多く、登録しないと得ることができない非公開求人の数が多いです。

 

土日夜間でも専任のコーディネーターと相談・面談が可能!

相談だけでも可能なので、経験豊富なコーディネーターと話すだけでも登録する価値がありますよ!

 

転職を考えている保育士さんは、登録しておいて損はありません。

紹介できる求人が異なるため、転職サイトは複数登録しましょう!

ほいく畑の口コミを見る

 

まとめ

今回は保育士の転職についてまとめてみました。

転職を決断することは、とても大きな決断で勇気のいることですよね。

 

今の職場に不満をもちながら、ストレスを抱えて働くより、自分に合ったところを探す方が今後の人生を考えた時に良いのではないかなと思います。

何より、自分の体調が一番なので、自分第一に考えてみましょう。

この記事を読んで少しでも、転職したいと考えている人の背中を押せたら良いなと願っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました