保育士で年収1000万円を稼ぐ方法!高収入・稼げる仕事を解説!

給料・待遇

プロモーション

今働いている保育園での給与はみなさんいくらくらいでしょうか?

そこから年収1000万円を目指そう!と思った時、実現可能だと思いますか?

 

保育士の平均年収は、厚生労働省のデータによると382万円で、日本人の平均年収より低いというのが現状です。

どれだけ長く働いたとしても、ただ保育士として働いていただけでは年収1000万円に到達するのはかなり厳しそうですね。

 

では、保育士で年収1000万円を目指すにはどうしたら良いのでしょうか。

これからお話ししていきます。

高収入の
\非公開求人を紹介してもらえる/

保育士で年収1000万円

先ほどにもあったように、長く働いただけでは年収には限界があります。

基本、保育士の昇給は成果主義ではないので、一気に給料をあげることは困難です。

年収382万円から1000万円だと約3倍。

それだけ収入を上げるのは、今の働き方を続けているだけでは厳しいですよね。

 

ただ、働き方を変えていくことで、年収1000万円を目指すことはできます。

キャリアアップをしていったり、働き方を考えていくことで可能性が広がっていきます。

 

では、年収1000万円に近づく方法はどんなものなのか見ていきましょう。

園長になる

保育園や保育施設で年収1000万円に近づくには、園長、社会福祉法人の理事長になるという方法があります。

 

ただし、園長や、理事長の役職に就任するには、色々な条件をクリアしなければなりません。

各園に一人の存在ですし、簡単にはなれないということはお分かりになると思います。

 

そして、管理職の業務内容は、保育士としての業務とはかなり変わってくるので大変です。

園の責任者として、これまで以上に重大な責任がのしかかってきます。

 

収入と責任のバランスを考えるのが必要になります。

自分に合う
\非公開求人を紹介してもらえる/

経営する側になる

保育士は保育の現場で働いていますが、実際保育園や保育施設の利益を追求したり、経営戦略を考えるなどの広い視点で仕事をすることはありません。

 

雇用されて働いていますから、給料は経営陣が決めた金額を受け取ることになりますから限界があります。

 

立場的に雇用主、経営者の方が上ですよね。

 

ですので、雇われの身でなく、保育施設を経営する側に回ると、一気に年収アップできる可能性があります。

ベビーシッターになる

保育士は、保育園や保育施設でしか働けないと思っている方も多いのではと思います。

 

保育士は固定給です。

保育士の待遇が改善されてきたとはいえ、月給が15万以下という保育士が多いことが、調査で見えてきています。

 

ベビーシッターという働き方も、収入アップの選択肢の一つです。

経験が多くなってくると時給を上げることもできます。

固定給ではないので、頑張れば頑張っただけ、保育士として働いていた時よりも多く収入を得ることができる可能性があります。

副業をする

保育士をしながら、副業で別の仕事をして収入を得る方法があります。

保育士という仕事は大変な事もあるので、本業に支障のない程度にやる必要がありますが、自宅でインターネットビジネスをしたりして、保育とは関係ない仕事をすると、保育以外のことに触れられて、いい勉強にもなります。

 

他に副業で保育の経験を活かすこともできます。

  • ブログ
  • WEBライター
  • ベビーシッター
  • プログラミング など

まずはクラウドワークスに登録して、ライターの仕事を探してみると良いでしょう。

得意なことやスキルがある方は、ココナラで販売できますので、登録してみると良いでしょう。

 

在宅でできる仕事については、コチラの記事で解説しています↓

 

もう一つ、フリーランスとして働くという方法もあります。

保育園や保育施設で働く場合、フリーランスなら掛け持ちができます。

自分で賃金交渉をしたり、成果主義での働き方をすることで、実力次第で収入が上がっていくということも不可能ではありません。

 

複数の職場で仕事をすることで、年収1000万円に近づけるかもしれません。

自分に合う
\非公開求人を紹介してもらえる/

保育士を指導する講師になる

保育士の資格をとるために学校で学ぶことが多いと思いますが、その保育士養成施設で働くには、幅広い教養、判断力と人間性を培うことが必要とされるため、

以下の事をクリアする必要があります。

下記のいずれかに該当し、教育する能力があると認められた人

  • 博士、または修士の学位があり、研究の実績のある人
  • 教育上・学問上の実績がある教育経験者
  • 学術技能に秀でた人
  • 児童福祉事業に関して業績のある人

 

教師になるのに特に免許はありません。

学校によっては、現場での経験がなくても応募が可能なところもあるようです。

 

しかし、幅広く業務の指導をする必要があるので、やはり保育の経験があった方が良いですよね。

かなり大変だとは思いますが、実際保育士を続けていくより収入は上がるので、挑戦してみるのも手かもしれません。

保育士で高収入な仕事はある?

保育士でも、高収入を見込める仕事はあります。

次を見ていきましょう。

公立保育園に就職する

私立に比べると、役職手当が多いので、長く勤めるなら、公立保育園の方が高い収入が見込めるでしょう。

ただし、公務員試験があり合格率が低いので、転職を考えるとなると努力が必要です。

 

公務員試験の勉強には、質問が出来て模擬面接もしてもらえる、アガルートアカデミーがおすすめです。

内定したら全額返金・お祝金がもらえるのも嬉しいポイントです。

自宅で学べるのに
\充実フォロー付き!/
アガルートアカデミー

夜勤ありの保育園に勤める

院内保育園は夜勤がありますが、その分給料は高くなります。

そして、小規模園が多いので行事が少なく、担任制ではなくスタッフみんなで子どもを見るスタイルというのが多いです。

自分に合う
\非公開求人を紹介してもらえる/

保育園の本部職員になる

総合職保育士という名前を知っていますか?

近年保育施設を全国的に運営している株式会社を中心に採用が広がっているもので、現場での保育の業務以外に会社本部での業務を行います。

 

だいたい3年間くらいは保育士として勤務しますが、そのあとは本部スタッフとして勤務します。

保育スキルとビジネススキルが身につくので、その後異業種に転職をするときにも有利になりますよね。

 

ただし、総合保育士は会社が配属先の保育園を決めます。

希望は考慮されるものの、必ずしもそうなるとは限らないので、その点は注意が必要です。

大企業の保育園に勤める

大企業なので、サービス残業もなくホワイトです。しかも他の保育園より給料が高めです。

自分に合う
\非公開求人を紹介してもらえる/

転職エージェントに登録して、非公開求人を教えてもらう

給料の高い仕事は、非公開であることが多いです。

それぞれのエージェントは特徴があるので、自分のスタイルに合うエージェントを見つけていきましょう。

自分に合う
\非公開求人を紹介してもらえる/

保育士資格で稼げる仕事

保育士の資格は、保育施設でしか使えないと思うかもしれませんが、保育士としての経験を活かして、他業種で働くことができます。

 

保育士×他の仕事の掛け合わせで、大きな収入を得る事も可能です。

保育士の人材コーディネーター

先ほど紹介した転職エージェントに自分がなるということです。

保育士系の転職エージェントで働いている方の多くは元保育士です。

保育士での転職を経験している人は、有利に内定をもらえるかも。

基本給にプラスして、サポートした方の内定が決まるともらえるインセンティブで、頑張れば頑張った分だけプラスになるのは嬉しいですよね。

保育系のプログラマー

保育の仕事はアナログが多いですが、どんどんデジタル化が進んでいますよね。

連絡帳や、出席確認や日々の記録など。

プログラマーと保育士は、なかなか結びつかないかもしれませんが、保育経験のあるプログラマーはとても貴重な人材です!

IT業界はどんどん伸び続けているので年収アップの期待大ですよね。

 

注意する点もあります。

プログラミングは論理的思考が必要で、計算もややこしいです。

その点がクリアされれば、稼げる良い仕事です。

まとめ

保育士という仕事は、子どもの成長が近くで感じられたり、触れ合いがあってとてもやりがいのある仕事です。

しかし、収入ははっきり言って一般職より少ないというのが現実です。

 

今のままでも頑張っていける!という方はもちろんそのまま保育士を頑張っていってほしいです。

しかし、ここを覗きにきたあなたは、きっとやりがいも大事だけど、収入も大事だと思って情報を取りにきてくれたのだと思います。

保育士として培ってきた貴重な経験を活かす方法が他にもあると、色々な選択肢を知って、今後の暮らしに役立てていただければと思います。

おすすめの転職サイト

マイナビ保育士

全国の正社員・パート保育士の求人に対応。

特に、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。

登録しないと得ることのできない、非公開求人がたくさんあります。

ほいく畑

全国の正社員・派遣・パートの保育士の求人に対応。

特に関東・関西・山梨・静岡・広島・山口・福岡・佐賀に住んでいる保育士さんにおすすめです。

土日祝日の転職活動が可能!

登録すると、検索などでは見ることのできない非公開求人の情報を得ることができます。

 

※紹介できる求人などに差があるため、転職サイトは掛け持ちで複数登録するのがおすすめです!

就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談が目的でも登録OKですよ!

 

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験者・資格取得見込みの方も利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用可能。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

ポイントは、複数の保育士転職エージェントに登録して、掛け持ち利用すること。

 

保育士の就職転職サイトは、【非公開求人】というネット上に公開されていない求人をそれぞれ持っています。

一つのサイトに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を逃してしまう可能性があります。

 

👑マイナビ保育士

マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応しています。

登録することで、ネット上の検索などでは見つける事の出来ない保育園の求人情報を得ることができます。

 

一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手。

 

大手ならではの情報収集力で、他サイトにはない保育園の求人情報がたくさんあります。

一都三県で勤務したい保育士さんには、登録必須のサイトです!

 

👑ほいく畑


ほいく畑は、全国の正社員・派遣・パート保育士の求人があります。

取り扱い求人数が圧倒的に多く、登録しないと得ることができない非公開求人の数が多いです。

 

土日夜間でも専任のコーディネーターと相談・面談が可能!

相談だけでも可能なので、経験豊富なコーディネーターと話すだけでも登録する価値がありますよ!

 

転職を考えている保育士さんは、登録しておいて損はありません。

紹介できる求人が異なるため、転職サイトは複数登録しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました