保育士が働きたい保育園ランキング神奈川!給料・支援制度も解説!

働き方

東京都の隣の神奈川県。

神奈川県横浜市の保育士は、平均年収の全国ランキング10位以内には必ず入っている高収入。

関東では、東京都に次いで求人数も多い地域です。

 

都心に比べて緑も多く、保育環境として理想的な園が多いのが特徴です。

神奈川県の保育士が働きたい保育園ランキングや、給料・保育士支援制度についてご紹介します。

質問に答えて簡単登録!
\非公開求人を紹介してもらう/

保育士が働きたい保育園ランキング神奈川

転職を考える保育士から人気なのが、大手企業が運営する保育園。

 

神奈川県で働く保育士さんにおすすめの、保育士が働きたい保育園ランキングをご紹介します。

5位:ベネッセの保育園

株式会社ベネッセスタイルケアが運営。

横浜市・川崎市・横須賀市で23施設を運営しています。

 

企業が運営する保育園の中でも年収が高いのが特徴。

大手企業のグループ会社と言うことで、福利厚生も充実しています。

 

短時間勤務制度は、子どもが小学校3年生になるまで利用可能。

子育てとの両立ができるのも魅力です。

 

借り上げ社宅は、自己負担1万円で済むことができるので、一人暮らしの保育士さんにもおすすめです。

4位:小学館アカデミー保育園

小学館集英社プロダクションが運営する保育園。

横浜市・川崎市に18園を運営しています。(2022年3月時点)

 

業界トップクラスの福利厚生で、【保育士が働きたい保育園】で4年連続第一位に輝いています。(保育士の勤務状況調査/Fastask調べ)

 

入社後満足度調査でも、【98%】の職員が満足していると回答。

働く保育士の満足度が高いのが特徴です。

 

育児休暇からの復帰率もほぼ【100%】。

復帰後は、短時間勤務制度を利用することができます。

 

借り上げ社宅制度があり、自己負担1万円で利用できるので、一人暮らしの保育士さんにもおすすめです!

3位:太陽の子・わらべうた保育園

HITOWAキッズ株式会社が運営。

川崎市・横浜市・座間市で25施設を運営しています。

 

月給も高めですが、賞与が3~5カ月分とかなり多め!

年間休日も業界トップクラスの125日です。

 

残業ゼロ促進運動を実施。

福利厚生も充実しています。

 

借り上げ住宅制度などの住宅サポートも業界トップクラス。

一人暮らしの保育士さんでも余裕をもって生活できるでしょう。

2位:ポピンズナーサリースクール

神奈川県川崎市・横浜市で16施設を運営しています。

【ひとを想う】がコンセプトの株式会社ポピンズが運営。

優れたサービスに与えられる「日本サービス大賞」厚生労働大臣賞を受賞しています。

働く保育士にも優しいと有名な企業です。

 

年間休日が125日と、業界トップクラス。

有給取得率も80%以上なので、休みの取りやすさでおすすめの保育園です。

1位:ピノキオ幼児舎・ベリーベアー

株式会社ネスコーポレーションの運営する保育園。

茅ケ崎市・藤沢市・横浜市・川崎市で8園を運営しています。

保育士に人気の、小規模保育園も運営。

 

ボーナスは、月給満額の2.5~3.5カ月分支給。

株式会社の保育園の中では、最高水準の年収です。

福利厚生も充実。

離職率が8.3%と低く、定着率が高いことからも保育士が働きやすい保育園と言えます。

 

自分の子どもを系列の保育園に保育料半額で預けることができたり、短時間勤務制度を利用することができるため、育休復帰率は100%。

産休育休も取りやすく、子育てとの両立がしやすい保育園です。

求人サイトで評判をチェック

神奈川県の保育士が働きたい保育園をご紹介しましたが、人によってはミスマッチを感じる場合もあるかもしれません。

そこでおすすめなのが、保育種求人サイトの利用。

実際に希望する園の評判を、担当者に確認してもらうことです。

自分に合う非公開求人を紹介してくれたり、面接では聞きづらいことを確認してくれますよ!

 

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験者・資格取得見込みの方も利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用可能。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

ポイントは、複数の保育士転職エージェントに登録して、掛け持ち利用すること。

 

保育士の就職転職サイトは、【非公開求人】というネット上に公開されていない求人をそれぞれ持っています。

一つのサイトに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を逃してしまう可能性があります。

マイナビ保育

全国の正社員・パート保育士の求人に対応。

特に、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。

登録しないと得ることのできない、非公開求人がたくさんあります。

ほいく畑

全国の正社員・派遣・パートの保育士の求人に対応。

特に関東・関西・山梨・静岡・広島・山口・福岡・佐賀に住んでいる保育士さんにおすすめです。

土日祝日の転職活動が可能!

登録すると、検索などでは見ることのできない非公開求人の情報を得ることができます。

 

※紹介できる求人などに差があるため、転職サイトは掛け持ちで複数登録するのがおすすめです!

就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談が目的でも登録OKですよ!

 

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験者・資格取得見込みの方も利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用可能。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

ポイントは、複数の保育士転職エージェントに登録して、掛け持ち利用すること。

 

保育士の就職転職サイトは、【非公開求人】というネット上に公開されていない求人をそれぞれ持っています。

一つのサイトに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を逃してしまう可能性があります。

 

👑マイナビ保育


マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応しています。

登録することで、ネット上の検索などでは見つける事の出来ない保育園の求人情報を得ることができます。

 

一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手。

 

大手ならではの情報収集力で、他サイトにはない保育園の求人情報がたくさんあります。

一都三県で勤務したい保育士さんには、登録必須のサイトです!

 

マイナビ保育士の口コミを見る

👑ほいく畑

ほいく畑は、全国の正社員・派遣・パート保育士の求人があります。

取り扱い求人数が圧倒的に多く、登録しないと得ることができない非公開求人の数が多いです。

 

土日夜間でも専任のコーディネーターと相談・面談が可能!

相談だけでも可能なので、経験豊富なコーディネーターと話すだけでも登録する価値がありますよ!

 

転職を考えている保育士さんは、登録しておいて損はありません。

紹介できる求人が異なるため、転職サイトは複数登録しましょう!

ほいく畑の口コミを見る

保育士の給料(神奈川)

保育士の給料は、公立/私立・経験年数・役職・勤務形態・施設形態などに左右されます。

神奈川県の保育士の給料の平均をご紹介します。

 

神奈川県の保育士の平均年収は、384万円。

東京都の保育士の平均年収、434万円に次いで高い水準となっています。

 

ちなみに、大阪府は349万円、全国平均は358万円となっています。

(参考:厚生労働省「平成30年賃金基本構造統計調査」https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html)

 

神奈川県の保育士の給料は、東京都よりは低いものの、全国平均や他の大都市圏と比較しても、給与水準は高いと言えます。

 

神奈川県内には横浜市など、人気が高い街が多く、保育園の利用申し込み率は増加傾向。

待機児童も一定数いることから、神奈川県では、高収入・好待遇の求人が多い傾向にあります。

できるだけ高い収入を得たい保育士さんには、おすすめの地域です。

 

ただし、都市部や地方部によって、平均月収には差があります。

都市部の方が平均年収が比較的高く、横浜市・相模原市・川崎市では年収400万円以上の求人もあります。

年収400万円以上であれば、東京都の保育士平均年収と大差がないですよね!

横浜市の保育士の給料

横浜市は、子育て世代に人気があるエリアです。

保育園の利用を考えている家庭や、実際に利用している家庭が多く、今後も保育園の拡充や整備が期待されるため、高収入の求人が比較的見つけやすいです。

 

横浜市と同じく、政令指定都市である川崎市も、横浜や都心にアクセスしやすく、平均年齢も若いため、保育士の需要が多く、高収入が狙える地域となっています。

 

また、横浜市では独自の【処遇改善等加算】制度を設けています。

詳しくは、次の「神奈川県の保育士支援制度」の項目で解説していきます。

 

また、鎌倉市は、待機児童が減少しないために行政が力を入れて保育園の整備をしようとしています。

このように、今後待機児童の解消に力を入れていくと考えられる地域も、収入面で期待できるでしょう。

神奈川県の保育士支援制度

自治体によっては、保育士確保のために支援制度や補助制度を設けているところがあります。

神奈川県内の保育士に対するサポート制度をご紹介します。

宿舎借り上げ支援事業

横浜市では、保育園を運営する事業主が借り上げ社宅を用意していて、保育士が入居することで事業主が運営補助を受けることができます。

 

【助成内容】

  • 対象経費:家賃・共益費
  • 補助率:対象経費の75%
  • 補助基準上限額:82,000円

 

参考:横浜市 保育士宿舎借り上げ支援事業 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/hoiku-yoji/taiki/hoikushikakuho/hoikushi-torikumi/shukushariyousya.html

 

保育士の給料に直接反映される助成ではありませんが、住宅手当が支給されるなどの待遇工場が期待できます。

未就学児を持つ保育士への【保育料の一部貸付】

神奈川県では、未就学児の子供がいる保育士が、優先的に保育園を利用できる【子育て支援制度】を設けている自治体があります。

自分の子どもが保育園に入れるか不安がある保育士さんは、このような自治体の保育園求人を検討すると良いでしょう。

 

これらの自治体のうち、横浜市・川崎市以外の市町村では、神奈川県社会福祉協議会による【未就学児を持つ保育士に対する保育料の一部貸付事業】が行われています。

保育所などに就職したり、産休・育休から復帰する際に、保育料の半額(上限27,000円/月)を最長1年間借りることができます。

 

参考:神奈川県社会福祉協議会 未就学児を持つ保育士に対する保育料の一部貸付事業

http://www.knsyk.jp/s/jinzaicenter/jinzai_kashituke_07_shikin.html

処遇改善等加算

横浜市では、独自の【処遇改善等加算】を実施しています。

横浜市内の保育園に勤務する、7年以上の経験を持つ保育士全員が月額4万円の加算を受け取ることができます。

国の制度だと各園で働く先生の3分の1を上限としているために加算を受けられない保育士もいました。

 

処遇改善等加算があることで、横浜市で保育士として長く勤務し続ける保育士も多くなるでしょう。

勤続年数が増えることで、保育スキルの向上やキャリアの拡充・昇給などが期待できます。

保育士修学資金貸付事業(保育士資格取得支援制度)

横浜市や川崎市・神奈川県社会福祉協議会などで、保育士になりたいけれど学費を払えない学生のために、お金を貸し付ける制度があります。

条件を満たすことで、返済が全額免除されます。

 

【返済免除の条件】

横浜市を例に、返済免除の条件をご紹介します。

  • 養成校を卒業し、保育士登録から1年以内に市内の指定施設で就職すること
  • 保育士の仕事を5年間続けること

 

大学や短大・専修大学を卒業後、保育士になるための手続きをしまうす。

手続き後1年以内に横浜市の指定施設に就職し、5年間働くことで、60万円の返済が免除となります。

保育士就職準備金貸付

川崎市・神奈川県社会福祉協議会で、潜在保育士が就職・復職をする際に費用を貸し付ける制度があります。

条件を満たすことで、返済が全額免除されます。

 

【返済免除の条件】

  • 市内の保育所などで働き始めた後、引き続き2年以上保育士として働いた場合

借りられる補助金は最大20万円です。

働きやすい保育園の条件

保育士として働きやすい保育園の条件として、以下の3つがあります。

  • 園の規模や保育方針が自分に合っている
  • 勤務条件が理想に近い
  • 職場環境の良さ

 

一つずつ解説していきます。

園の規模や保育方針が自分に合っている

働きやい保育園の条件として、自分が求める保育環境であることがあります。

園の規模や種類は様々。

認可の有無によっても、園の特徴が異なります。

 

どの程度の規模で、どのような保育方針の保育園で働きたいかによって、保育士としての働きやすさは変わります。

まずは自分の理想とする保育園像を明確にすると良いでしょう。

勤務条件が理想に近い

勤務条件が自分の理想に近いかどうかも保育士としての働きやすさに直結します。

給与・休日・福利厚生・残業など、自分の理想をしっかりと把握しましょう。

一人では良く分からないという保育士さんは、転職エージェントに相談すると、ヒアリングをしながら自分の理想をまとめてもらうことができます。

 

通勤がストレスにならない事も大切なポイントですね。

職場環境の良さ

同じ保育園で長く働き続けるためには、職場環境が重要です。

保育士の連携が取れていて、雰囲気の良い保育園は働きやすいでしょう。

また、設備が整っている施設も、働きやすいですね。

特にICTシステムを導入している保育園であれば、事務作業が簡素化され、働きやすいと言えるでしょう。

 

保育園の働きやすさは、求人票だけでは分からない部分もあります。

転職サイトを利用して、理想の保育園が見つかるまで、どんどん質問をしてみましょう!

おすすめの転職サイト

私のおすすめの保育士の転職サイトをご紹介します。

マイナビ保育士

全国の正社員・パート保育士の求人に対応。

特に、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。

登録しないと得ることのできない、非公開求人がたくさんあります。

ほいく畑

全国の正社員・派遣・パートの保育士の求人に対応。

特に関東・関西・山梨・静岡・広島・山口・福岡・佐賀に住んでいる保育士さんにおすすめです。

土日祝日の転職活動が可能!

登録すると、検索などでは見ることのできない非公開求人の情報を得ることができます。

 

※紹介できる求人などに差があるため、転職サイトは掛け持ちで複数登録するのがおすすめです!

就職・転職活動が不安な保育士さんは、まずは簡単な相談が目的でも登録OKですよ!

 

保育士の転職サイトは、新卒の方や未経験者・資格取得見込みの方も利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用可能。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

ポイントは、複数の保育士転職エージェントに登録して、掛け持ち利用すること。

 

保育士の就職転職サイトは、【非公開求人】というネット上に公開されていない求人をそれぞれ持っています。

一つのサイトに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を逃してしまう可能性があります。

 

👑マイナビ保育士


マイナビ保育士は、全国の保育士のパート・正社員の求人に対応しています。

登録することで、ネット上の検索などでは見つける事の出来ない保育園の求人情報を得ることができます。

 

一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手。

 

大手ならではの情報収集力で、他サイトにはない保育園の求人情報がたくさんあります。

一都三県で勤務したい保育士さんには、登録必須のサイトです!

 

マイナビ保育士の口コミを見る

👑ほいく畑

ほいく畑は、全国の正社員・派遣・パート保育士の求人があります。

取り扱い求人数が圧倒的に多く、登録しないと得ることができない非公開求人の数が多いです。

 

土日夜間でも専任のコーディネーターと相談・面談が可能!

相談だけでも可能なので、経験豊富なコーディネーターと話すだけでも登録する価値がありますよ!

 

転職を考えている保育士さんは、登録しておいて損はありません。

紹介できる求人が異なるため、転職サイトは複数登録しましょう!

ほいく畑の口コミを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました