幼稚園教諭が一般企業に転職・就職。幼稚園教諭免許が活かせる仕事を紹介!

働き方

幼稚園教諭は、幼稚園以外にも働くことができる仕事・企業があるのでしょうか?

幼稚園教諭で一般企業に転職・就職ができるのか、幼稚園教諭免許を活かせる仕事・企業をご紹介します!

幼稚園教諭が一般企業に転職

幼稚園教諭免許を活かした転職先を選びたい時は、今後も子どもと関わる仕事がしたいかどうかをしっかりと考えましょう。

幼稚園教諭は幼児期の教育に必要な専門知識があります。

子どもと直接かかわる仕事をしたい場合、必要とされる場面も多くあります。

 

また、子どもとは全く関係のない職種の一般企業に転職をすることも可能です。

そんな中でも、幼稚園教諭として培ったコミュニケーションスキルは、どんな仕事に就いても活かすことができるでしょう。

特に接客業などでは、細やかな気配りができる元幼稚園教諭のスキルが喜ばれます。

 

一般企業では、保育・教育業界と異なり「数字」として成果を求められるシビアな一面もあります。

異業種への転職に挑戦したい方は、

  • 未経験OK
  • ポテンシャル採用

という言葉に注目をして、お仕事を探してみると良いですよ!

幼稚園教諭が一般企業に就職

幼稚園教諭が一般企業に就職することは可能です。

一般企業は幼稚園教諭に比べて残業が少ない、持ち帰りの仕事がない、給料が良いという点がメリットと言えるでしょう。

子どもが好きな方にとっては、やりがいがあるのは幼稚園教諭のお仕事かもしれません。

なぜ幼稚園教諭として就職しないのか、一般企業の面接でも必ず聞かれるでしょう。

一般企業の面接官がきちんと納得が出来る様な志望動機を考えておきましょう。

幼稚園教諭免許が活かせる仕事

幼稚園免許で幼稚園以外で働くことができる、幼稚園教諭免許が活かせる仕事をご紹介します。

認定こども園

認定こども園には、下記のタイプがあります。

  • 幼保連携型:幼稚園と保育園の機能を併せ持つ
  • 幼稚園型:認可幼稚園が保育園の機能を兼ね備える
  • 保育園型:認可保育園が幼稚園の機能を兼ね備える
  • 地方裁量型:幼稚園・保育園ではなく、認可もない教育・保育施設が認定こども園として機能する

託児所

商業施設や企業・病院などの託児施設も、幼稚園教諭免許を活かせる仕事です。

企業がイベントを開くときや、商業施設で保護者が買い物をしている間などに、一時的にお預かりする施設での保育のお仕事。

 

幼稚園の様に、計画的に保育をする必要はありません。

お預かりするのが数時間なので、子どもと早めに打ち解けられる人が向いているでしょう。

 

外遊びなどは基本的になく、時間が決まっているので、残業などもありません。

絵本を読んだり、手遊びをしたり、ゲームをしたりが中心。

子どもと目いっぱい遊ぶと喜んでもらえます。

幼稚園の様に、長期に渡る成長を見守ることはできませんが、毎日異なる子どもたちを受け入れ、新鮮な出会いが魅力の職場です。

学童保育施設・放課後デイサービス

小学生以上の子どもを預かる施設です。

平日は主に放課後、夏休みなどの長期休みは朝から夕方まで子供を預かります。

小学生の場合、一緒に遊ぶだけでなく、勉強や宿題をみるなど、より「教育」に近くなります。

幼稚園教諭の免許を持っている方は、保育はもちろん「教育」に関心のある方も多いので、より教育的支援ができると言えます。

ベビーシッター

ベビーシッターも、幼稚園教諭免許を活かせる仕事です。

0歳の赤ちゃんから小学生の子どもまで、預かる子どもの年齢は様々。

幼稚園の様に集団ではなく、一人一人の子どもにじっくりと向き合いたい方に向いています。

 

ベビーシッターは保育士や幼稚園教諭免許を持っていなくてもできる仕事です。

しかし、保護者から見ると、大切なわが子を任せるのですから、有資格者に預けたいという気持ちは強いです。

幼稚園教諭免許を持っているだけで時給が高いことも多いので、幼稚園教諭免許を持っている方は優遇されていることが分ります。

 

非正規雇用がメインの職種なので、自分のライフスタイルに合わせて働きたい方、副業で働きたい方に人気です。

幼児教室・子ども向けの習い事教室の講師

幼児教育を専門とする塾や習い事の教師として働くことができます。

幼児教室の講師に免許や資格は必要ありませんが、「幼稚園教諭」や「保育士」の肩書は保護者からの信頼が高く、安心して子どもを預けてもらうことができます。

幼児教室も多様化しているので、運動教室・水泳教室・ピアノやリトミック、知育教室など、自分の得意分野を活かして活躍することができます。

フリーランス

幼児教育や保育の専門家として、会社や幼稚園・保育園などに所属しない働き方もあります。

これまでの経験を活かして、自分の理想とする教育や保育の新しいサービス・商品を提供していくことで社会貢献をしている方もたくさんいるんですよ。

子育て支援センター(子育て広場)

子どもと一緒に遊ぶこともありますが、主には子育てに悩む保護者のお話を聞いたり、アドバイスをしたりといった支援が仕事です。

幼稚園教諭としての実務経験を十分に活かすことができるでしょう。

小学校の非常勤講師

幼稚園教諭の免許を持っていれば、特別免許状を授与し、小学校の非常勤講師として働くことができます。

幼稚園教諭としての経験が活かせるほか、時給が2500円程度と高いために収入アップが見込めます。

勤務時間は8時半~15時くらいまでなので、時間に余裕ができます。

興味がある方は、働きたい自治体の教育委員会に問い合わせをしてみて下さい。

幼稚園教諭免許が活かせる企業

幼稚園教諭免許を活かせる企業をご紹介します。

幼稚園・保育園の運営会社

幼稚園や保育園の運営会社には、幼稚園免許・保育士資格保有者が多く在籍しています。

保護者のニーズをくみ取ったり、先生方の働きやすさの改革など、幼稚園での勤務経験を活かすことができます。

保育専門の人材派遣会社

保育専門の人材派遣会社のスタッフとして働くことも可能です。

幼稚園教諭としての勤務経験を十分に生かすことができるでしょう。

子ども関連の情報発信をしている会社

子ども用の衣類やおもちゃ・絵本など、子ども向けの情報発信をしている会社に就職するという手段もあります。

ただし、幼稚園教諭以外のスキルも求められます。

営業や商品管理など、どのような部署に配属になるかは分からないので注意しましょう。

インターナショナルスクール

インターナショナルスクールは、一般企業が経営をしていることがあります。

英語が得意な方におすすめです。

子どもに関わる仕事・一般企業

子どもに関わる仕事の一般企業をご紹介します。

保育園

幼稚園教諭の方は、保育士の資格を取得している方が多いでしょう。

幼稚園教諭のみ持っている方は、国の資格取得支援制度を利用することによって、通常よりも簡単に保育士を取得することができます。

 

子どもに関わる仕事を続けたいのであれば、幼稚園教諭を辞め、保育士の資格を活かして働くという選択もあります。

一般企業に併設の企業内保育所は園児数も少なく、残業が少ない・福利厚生がしっかりしているなどのメリットがあります。

一般企業の従業員となるため、給料アップも望めるでしょう。

子ども向けショップの販売員

子ども服(アパレル)や子ども用のおもちゃを販売しているお店の販売員は、直接子どもと関わりながら仕事をすることができます。

幼稚園教諭としての知識・多くの子どもと関わってきた経験を活かして、発達に合わせた提案することができます。

チャイルドカウンセラー

民間資格ではありますが、子どもと関わる仕事で注目をされているのが、チャイルドカウンセラーです。

国家資格ではないため、受験資格に学歴は関係ありません。

誰でも受験可能で、きちんと勉強をすれば合格することができます。

在宅で試験を受けられるため、仕事や子育てに忙しい女性でも無理なく資格取得が可能です。

テーマパーク

遊園地やテーマパークではスタッフとして子どもと関わりながら働くことが可能。

ベビーセンターなどの託児施設で、預けられた子どもや迷子の子どもの保育を行う仕事もあります。

アトラクションの運営スタッフなどで、子どもと触れ合うのも楽しいでしょう。

商業施設のイベント運営スタッフ

子どもの喜びそうな企画を立てて準備をし、運営をするお仕事です。

狭き門ですが、やりがいは十分にあるでしょう。

おすすめの転職サイト

幼稚園教諭として働きながら転職をしたい方は、転職エージェントを使い倒しましょう!

面接の日程調整や履歴書の編集など、全部お任せできます。

マイナビ保育士

全国の正社員・パートの幼稚園教諭求人に対応。

特に、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手です。

登録しないと得ることのできない、非公開求人がたくさんあります。

ほいく畑

全国の正社員・派遣・パートの幼稚園教諭の求人に対応。

特に関東・関西・山梨・静岡・広島・山口・福岡・佐賀に住んでいる幼稚園教諭におすすめです。

土日祝日の転職活動が可能!

登録すると、検索などでは見ることのできない非公開求人の情報を得ることができます。

 

※紹介できる求人などに差があるため、転職サイトは掛け持ちで複数登録するのがおすすめです!

就職・転職活動が不安な幼稚園教諭は、まずは簡単な相談が目的でも登録OKですよ!

 

幼稚園教諭の転職サイトは、新卒の方や未経験者・資格取得見込みの方も利用可能です。

どの転職エージェントも、安心して利用可能。

しつこく電話をしてくるということもないですよ。

 

ポイントは、複数の転職エージェントに登録して、掛け持ち利用すること。

 

幼稚園教諭の就職転職サイトは、【非公開求人】というネット上に公開されていない求人をそれぞれ持っています。

一つのサイトに登録するだけでは、せっかくの好待遇の非公開求人を逃してしまう可能性があります。

 

👑マイナビ保育士


マイナビ保育士は、全国の幼稚園教諭のパート・正社員の求人に対応しています。

登録することで、ネット上の検索などでは見つける事の出来ない保育園の求人情報を得ることができます。

 

一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島・静岡の保育士求人に強い、保育士転職サイトの最大手。

 

大手ならではの情報収集力で、他サイトにはない求人情報がたくさんあります。

一都三県で勤務したい幼稚園教諭には、登録必須のサイトです!

 

マイナビ保育士の口コミを見る

 

👑ほいく畑

ほいく畑は、全国の正社員・派遣・パートの幼稚園教諭求人があります。

取り扱い求人数が圧倒的に多く、登録しないと得ることができない非公開求人の数が多いです。

 

土日夜間でも専任のコーディネーターと相談・面談が可能!

相談だけでも可能なので、経験豊富なコーディネーターと話すだけでも登録する価値がありますよ!

 

転職を考えている幼稚園教諭は、登録しておいて損はありません。

紹介できる求人が異なるため、転職サイトは複数登録しましょう!

ほいく畑の口コミを見る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました